Amazon Echoが個人の声を認識する

http://jp.techcrunch.com/2017/10/12/20171011amazon-alexa-devices-can-finally-distinguish-between-different-voices/

Amazon Echoの最大の盲点のひとつが解決した。ついに、やっと、今日(米国時間10/11)から、声を聞き分ける機能が加わったのだ。家族のいる家庭では、声を認識してEchoの利用を個人化できる。ショッピングリストや音楽の選択などを、個人別にできるのだ。

この機能は今後数日間で全面的に展開される。始め方は、スマートフォン上のGoogle AssistantやSiriのセットアップと同じだ。モバイルアプリのセッティングで“Your Voice”をセレクトし、一連のデモコマンドで、ソフトウェアにあなたの声をおぼえさせる。

(出典:TC)

ああ、ついに家族分ぐらいは音声認識できるようになるんですね。いや、これ大事ですよ。識別できるかできないかで大変な問題が。。

https://swing-traders.info/mantra/amazon-echo.html

↑アニメの声でAmazonショッピングをしてしまう事例

この機能ありきで、自動車会社の各社がAlexaを採用し始めているんでしょうね。

https://swing-traders.info/stock/post-1024.html

もう一つポイントが。新機能は新しいEchoを買ってくださいね!とかが無い事が嬉しいですね。ソフトウェアアップデートで対応していくようです。従来のメーカーは、「媒体」や「ハードウェア」を買わせたいが故に、新機能を新製品にしか載せない動きが主流でした。

昨今は、iOSアップデートやWindows10のアップデートなど購入後も新しい機能が追加される動きが多くなってきましたよね。ハードウェア性能に頼らない機能追加の場合は、「有償」でもよいのでソフトウェアアップデートと対応してくれるとありがたいですね。

Amazon Echoの日本上陸はもうすぐです。プライム会員になる前にEcho買っちゃいそうだなあ・・・。

 

関連記事です。

BMWもAmazonのAIアシスタント「Alexa」を採用しています。

https://swing-traders.info/stock/post-792.html