ソフトバンク<9984>の孫さんスプリント黒字化に貢献

https://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ01ICT_R00C17A8TI1000/

ソフトバンクがスプリントを買収して念願の黒字化を達成しています。以下のように8/1に大きな陽線を描いているのですが、それ以降さえない状況が続いていますね。なぜでしょうか?

Sprint[S]社は、日本でいえば旧ボーダフォンのような会社です。NTT DocomoやKDDIが日本の携帯市場を席捲している中、頑張っていた日本市場3位だった会社です。

https://matome.naver.jp/odai/2135004267965872601

そんな会社をソフトバンクの孫さんが2012年に買収しました。以下は2012年時点の日本経済新聞の記事です。

この後、ソフトバンクはメトロPCSコミュニケーションズの買収を断念、代わりにTモバイルUSAが2013年にメトロの買収を完了しています。

T-Mobileとの経営統合を試みるソフトバンク(スプリント社)

孫さんはアメリカ4位のTモバイルUSAとの合併に力を入れています。

http://news.mynavi.jp/articles/2017/05/16/sprint/

簡単にいうと、「携帯電話のシェア拡大」のためです。ソフトバンクが歩んできた道をアメリカでも実現しようとしているんですね。

Consumers ReportがFacebookで意見招集 

Consumers Reportがこの合併交渉について、意見の招集を呼びかけました。

https://www.consumerreports.org/competition-mergers-antitrust/consumers-worry-that-sprint-may-revive-merger-talks-with-t-mobile/

かなりネガティブな投稿です。「Sprintは顧客サービスが最悪だ」「Sprintを憎む」などの内容が書かれています。

経営統合が成功すると....

アメリカの携帯市場が三国志時代に突入します!文化の違いはありますが、合併が成功すれば孫さんがソフトバンクグループの経営者でいる限り私はスプリント株は上昇していくと思います。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0603/17/news075.html

ソフトバンクがボーダフォンを買収したとき、その後のソフトバンクの成長を誰が予見できたでしょうか。今では白い犬を看板とした巨大企業に成長しましたよね。孫さんを妄信している訳ではないのですが、彼の成功を信じても損はない気がします。

とはいえ、合併が成功するとは限りません。成功した場合は今の株価(8ドル程度)で購入することはできなくなるでしょうねぇ・・・。宝くじを買うと思って購入してみるのもいいかもしれませんね。

[amazon_link asins='4532321360' template='AmazonST' store='swing-traders-22' marketplace='JP' link_id='77c1910a-9b81-11e7-bf80-d7765cb79ba9']