インベスターズクラウド入居者のロボットサポート推進

https://www.e-inv.co.jp/cp/news/post/11426/

「unibo」は、個人の特性、感情にあわせたコミュニケーションを可能にする独自開発の人工知能を搭載したロボットです。家族間の交流の促進や生活を支援のため個人の趣味・嗜好・生活習慣を学習し、その個人が求める潜在的なニーズと提供者側のサービスをマッチングする世界初のロボットでもあります。

(出展:インベスターズクラウド)

私が老人になるころには、そばにペッパー君がいるわけですね...なんとも悲しいような心強いような...。生活サポートとなると想像するのは「ドラえもん」ですよね。ドラえもんはひみつ道具でそのアイデンティティを形成していますが、日常生活のサポートでロボットがそばに居て欲しいって世の中はまだ遠い気がします。私の場合、ペッパー君がそばにいてサポートしてくれても、「何のために生きてるんだろう」・・・ってかんがえそうです。それでも日本には少子化の並が襲ってきてますので、民族の多様性・移民を受け入れないことには人口減少の改善はないと思うので、頼るべきはロボットなのでしょうか。よし、アメリカ移住だ!(笑)

三菱UFJ、労働力削減に取り組むと明言

https://www.nikkei.com/article/DGXLASDC19H2B_Z10C17A9EE9000/

ついに人間の時代が終わろうとしています!(笑)。まぁ大げさですが、お役所仕事の部分はロボット化していいですよね。銀行窓口も綺麗なお姉さんが居てくれると得した気分にはなりますが、実際の業務は、しゃべって動くATMです。(すみません、極端な言い方をしました。。極論を述べた方が分かりやすいと思ったので、敢えて残します。)ATMができることが増えると思えば、銀行サービスの質が落ちなければ私は何も文句ありません。

ぜひ市役所の住民票払い出し業務や、転出届けなどロボットで出来そうなことはロボットで対応してほしいですね。ロボット銘柄万歳!

似たような事象でいうと「セルフ」です。ツタヤ・ゲオに代表されるレンタル処理や、イオンやスーパーの自動レジ処理、どんどんセルフ化が進んでますね。日本って労働力減ってるんだなと実感すると共に、自分で覚えること(セルフ処理)が増えてきたなと最近思います。

IT業界に所属する私の仕事も、ロボットやAIが行うようになったら、私は何をしようかな~、と決まってます、資産家です!!それまでに資産を積み上げねば・・・orz

[amazon_link asins='B01M59VQYB' template='AmazonST' store='swing-traders-22' marketplace='JP' link_id='cfae6c5b-9db7-11e7-a7fc-3174b8595e00']