スポンサーリンク

スペースX 世界中を30分で移動できる移動手段を発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロケットで世界中を30分で結ぶ計画を発表

スペースX社が有人宇宙船で世界中を60以内で移動する計画を発表しました。(写真はドラゴン2)

マスク氏、さらにロケットで世界中を30分で結ぶ計画を発表
イーロン・マスク氏は29日、オーストラリアで開催された国際宇宙会議(International Astronautical Congress:IA...

BFRと呼ばれる宇宙船は、一度に約100人を宇宙へと運ぶ。だが同氏はプレゼンテーションの最後に、この宇宙船を使って世界中のどこへでも60分以内に飛行するというアイデアを提案した。

退屈なロングフライトが、概ね30分以内で済むようになるとマスク氏は述べた。例えば、ロサンゼルス〜ニューヨークは25分、メルボルン〜シンガポール、ニューヨーク〜ロンドンは29分、ニューヨーク〜パリは30分、シドニー〜ケープタウンは35分となる。

(出典:businessinsider)

こ、これは。。。火星に5年以内に人を送り込むことも凄いですが、移動手段として「宇宙船」を提案するとは・・・。でもこの記事だとお高いんでしょう?って思いますよね。

「ハワイまで30分」宇宙船計画

「ハワイまで30分」宇宙船計画(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース
東京とハワイを30分で結ぶという宇宙船計画が発表された。アメリカ企業「スペースX」 - Yahoo!ニュース(フジテレビ系(FNN))

東京とハワイを30分で結ぶという宇宙船計画が発表された。
アメリカ企業「スペースX」の計画では、最高時速2万7,000kmの宇宙船で、東京とホノルルを30分、ロサンゼルスまでは32分で結ぶなど、主要都市を1時間以内でつなぐ。
2022年以降の運用を目指すということで、イーロン・マスクCEO(最高経営責任者)は「料金は、旅客機のエコノミークラス並みにする」と述べている。

(出典:Yahoo)

料金は旅客機のエコノミークラス並みとする

まじか!!!!

国際線のエコノミー料金って概ね往復30万ぐらいですよね。や、安い・・・。実現する場合は、全世界の国際線の飛行機会社の料金にメスが入りそうですね。そしてパイロットの人件費まで削減なんとことになったら、事故に繋がりそうな。。とはいっても、その宇宙船を運転できる人はすごく限られていると思いますし、量産することもまだまだ難しいと思います。ここ100年で飛行機がなくなるなんてことも無いでしょう。50年、100年後はどうなってるんでしょうねぇ。

スペースXの株価は・・・

残念ながら「スペースX」社は上場しておりません。ですが、スペースXの経営者は「イーロン・マスク」氏です。マスク氏が経営する企業、それは「米テスラ!(TSLA)」。グロース株テスラを購入して、イーロン・マスク氏を応援しましょう~。株式投資は自己判断で:)

他にもこんな記事が読まれています。
他にもこんな記事が読まれています。

スポンサーリンク
よろしければクリック応援お願いします。
↓よろしければクリック応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ