スポンサーリンク

Netflix(NFLX) 2年ぶりの値上げ、株価に期待

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Netflix、米国で値上げへ

米大手ネット配信業者のネットフリック社が「独占コンテンツの追加やユーザー体験の改善」に伴い2年ぶりの値上げだそうです。

米Netflixが米国で利用料金を値上げする。まだ正式発表はないが、米Mashableなど複数の米メディアが10月5日(現地時間)に報じた。

 現在の料金は、「ベーシックプラン」が7.99ドル、「スタンダードプラン」が9.99ドル、「プレミアムプラン」が11.99ドルだが、スタンダードプランが1ドル値上げの10.99ドルに、プレミアムプランは2ドル値上げの13.99ドルになる。ベーシックプランは据え置きだ。

(出典:ITmedia)

コンテンツ配信事業って何で儲かるんでしょう。Youtubeやニコニコ動画にハマる方々を否定するつもりはサラサラないのですが、ずーっとTV見てる感覚なんでしょうか。私にはその楽しみ方が分かりません。

しかし値上げって珍しいですよね。日本ではコンテンツ配信事業の低価格化が進んでいます。スカパーにしろゲオチャンネルにしろ、もう事業をたたんでしまったGYAOにしろ最近値上げなんて話は聞いたことがありません。オリジナリティの無い配信を続けていれば、「価格」の競争力にシフトするのは当然でしょう。こういう分野ってコモディティ化(どんぐりのせいくらべ)していくんですよね。

唯一他とは違うことをしている業者が「Abema TV」(サイバーエージェント社)でしょうか。話題性はありますが、それでも高収益化は難しいようです。

ディズニーに捨てられたNetflix

ディズニー、Netflixとの契約終了 独自のストリーミングサービス開始

Netflixとの契約は2019年に終了するが、CNNはNetflixが「ハウス・オブ・カード」や「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」「ストレンジャー・シングス」など、多数の人気ドラマを抱えている強みを挙げ、ディズニーとの決別が市場に及ぼす影響を比較的楽観視している。

(出典:Zuu)

2017年8月頃、ディズニーが独自配信サービスを始めるとのことでNetfilixとの契約を終了します。独占コンテンツの一角を失う訳ですが、人気ドラマが残ってるので大丈夫?と相場は楽観視したようです。それでもNexfilixは2%の下落を見せました。

私は今回のディズニーの離脱により、ユーザーが離れ収益が減ったための値上げという裏読みをしてしまいました。

Netflixの最近の株価は?

さすが「FAANG」の五芒星(えっ!)の一角。ここ1年、何事もなく右肩上がりです。Netflixでグロース投資!と叫びたいところですが、私には動画配信の価値が分からないので静観です。(相場は主観的に考えるとダメですよね)

FAANGをFANNGに変えたいニュースでした。

nVIDIA[NVDA] 続落中。ハイテク調整今年2回目?
ハイテク株調整中~「ハイテク株調整」なんでしょうね、この言葉。体(てい)のいい言葉です。ハイテク関連の米国企業で続落が続いています。 Facebook 9/20~Apple 9/20~nVIDIA 9/20~Goo...
他にもこんな記事が読まれています。
他にもこんな記事が読まれています。

スポンサーリンク
よろしければクリック応援お願いします。
↓よろしければクリック応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ