スポンサーリンク

アトラシアン(TEAM)、2018Q2好決算も株価下落

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1/18 Atlassian 2018Q2決算

私の保有株、アトラシアンの第2四半期の報告がありました。その内容と株価に触れたいと思います。

2018Q2

  • Revenue: $212.6 million vs. $204 million estimate, according to FactSet
  • EPS (adjusted): 13 cents vs. 12 cents, according to FactSet

(出典:CNBC)

204百万ドルのアナリスト予想のところ212.6百万ドルの収益があり、1株あたりの純利益も1セント上昇という業績を作ったにも関わらず、大きく株価が下落しました。

米国の法人税改革に伴った純損失が6520万ドルあったからだそうです。まぁ、それ以上の利益を出せなかったとでも株価は言いたいのでしょうか。私の握ってる保有株を手放す理由にはならないですね。

TEAMの1/19終値

狼狽しすぎですね。現在のアメリカ株はグロース分野であっても勝手に上がっていく方向しか見えません。ちかいうちに$60にも到達するでしょう~私の目標は$100です:)

この成長率ですよ。Strideのサービス展開を始めたこの会社の株を手放す理由がありません。

情報ソース: CNBC

関連ニュースです。

2018年に飛躍的に業績を伸ばすと私が思う理由は、開発ツール「Stride」です。

超グロース株、アトラシアン(TEAM)で爆益!その人気の秘密
アトラシアンとは? まずアトラシアンという会社がどんな会社なのか説明しましょう。アトラシアン は、オーストラリアのシドニーに本社を置くソフトウェア企業で、ソフトウェア開発者を対象とした法人向けソフトウェアを開発しています。

他にもこんな記事が読まれています。
他にもこんな記事が読まれています。

スポンサーリンク
よろしければクリック応援お願いします。
↓よろしければクリック応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ