スポンサーリンク

アズジェント(4288)次世代マルウェア対策販売

スポンサーリンク

アズジェント、Deep Instinct、2017年11月より販売開始

アズジェントが安価でいい感じのエンドポイントセキュリティ製品を販売するようです。

アズジェント、ディープラーニングを利用したエンドポイント向けの次世代マルウェア対策ソリューションを販売
 株式会社アズジェントは13日、イスラエルDEEP INSTINCTと販売契約を締結したと発表した。これに伴い、同社の次世代エンドポイントマルウェア対策ソリューション「Deep Instinct」を販売開始する。
アズジェント、ディープラーニングによりエンドポイントのマルウェアをリアルタイムで 防御する次世代エンドポイント対策製品 Deep Instinct 取扱い開始 | プレスリリース - アズジェント
Deep Instinctは、セキュリティで世界初、ニューラルネットワークを用いたディープラーニングにより、被害が発生する前に脅威を検知、防御するNGEPP(次世代エンドポイントプロテクション)製品です。何百万ものマルウェアをディープラーニングによって繰り返し学習しているため、既知・未知にかかわらずマルウェアがエンドポ...

これによりアズジェントの売り上げはある程度上がるのだと思いますが、こういうときは製品元の株を私は買いたいなと思います。

すばらしい製品を世に広めてくれる販売元の仕事も大事ですが、メーカーの方の株価を上げて更によい製品を世に送り出してほしいからです。

アズジェント<4288>を批判するつもりは更々ありませんが、独占販売契約を結んでいる訳では無いですし、他社もこれを売れる訳ですよね。逆に独占販売契約をされても、製品が世に広がるスピードが下がるだけで、世の中のセキュリティレベル向上を遅らせる原因になります。

という訳で、私はメーカーの株を買いたいです!しかし、イスラエルの企業・・・上場市場も見つけられませんでした….# CyberReasonもソフトバンク、ソフトバンクテクノロジーしかないんですよねぇ。

ちらりとnVIDIA[NVDA]の文字が・・・

DEEP INSTINCT社のテクノロジーは海外でも高く評価されており、Frost & Sullivan社「2017 Technology Innovation Awards」、ディープラーニング用のプロセッサとして著名なnVIDIA社のGPU Technology Conference「NVIDIA 2017 Inception Awards」、Cyber Defense Magazine「Infosec Awards Winners 2017 – Hot Company – Anti-Malware」など、様々な賞を受賞しています。

(出展:アズジェント)

nVIDIAのカンファレンスで賞を受賞したって話ですね。自分の持ち株が上がるか?と一瞬だけ期待した私は欲深いですね(笑)。

マザーズが冷ややかな相場の中、ゆっくりと騰がり出す事を待っている今日この頃です。

他にもこんな記事が読まれています。
他にもこんな記事が読まれています。

スポンサーリンク
よろしければクリック応援お願いします。
↓よろしければクリック応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ