スポンサーリンク

重鎮ウォーレン・バフェット氏「ビットコインは資産価値なし」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウォーレン・バフェット氏、ビットコインはバブル

アメリカの著名な投資家ウォーレン・バフェット氏は、10月中旬に同氏の故郷であるネブラスカ州オマハで開催されたセッションでビットコインについて触れ、ビットコインは「バブル」であると発言したそうです。

バフェット氏はセッションの中で「ビットコインを評価することはできない、なぜならビットコインは価値を生み出す資産ではないからだ」

ええ、分かってますとも。だから誰もが「投機」目的でビットコインを買っていると発言(報道)してるじゃありませんか。逆に「ビットコインは必ず上がる」などの言葉を信じて、「投機」ではなく「投資」として仮想通貨購入に取り組んでいる人がいたら、その人が破滅するだけです。

バフェット氏は「投資家」です。そこに価値を感じれば投資をするはずですが、”現時点”でビットコインには何も価値を見出していないため、資産価値無しと発言しています。

当然です。あなたの周りでビットコインを使って何か買い物をした人をみたことがありますか?投機話以外でビットコインの活躍を聞いたことがありますか?私は、「投機」か「犯罪目的」でしかその名を聞いたことがありません。

あとは、仮想通貨取引所や小売店の「IRニュース」ですね。「決済手段として使えるようになりました!」でも実際使ってる人に出会ったことが無いんです。

「投機」として扱われている通貨が一般人に出回るのはいつぐらいになるでしょう。何かきっかけが必要ですね。

ビットコイン詐欺騒ぎ

続・JPモルガンのビットコイン詐欺
前回のおさらいJPモルガンのCEOが、ビットコインレートを非難する投稿をしました。この発言は、中国の仮想通貨取引所閉鎖と連動してか、ビットコインの価値を40万から30万程度まで引き下げました。まさにジェットコースターです。9/15の部分に...

アメリカでは、JPモルガンのダイモンCEOがビットコイン市場にて「詐欺」だと発言したことを受け、周辺の投資家がビットコインに対して激しい批判を出しました。同社の元役員に「(# ゚Д゚)ダマレ!!」と言われたダイモンCEOはその後沈黙していることが面白いですね(笑)。

ゴールドマンサックスは仮想通貨取引を検討中

ゴールドマン・サックス(GS) ビットコイン取引が検討
思惑にはいいニュースですね米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、電子版)は2日、米金融大手ゴールドマン・サックスがビットコインや他の仮想通貨の取引業務に参入を検討していると報じた。市場の成長が見込まれるためで、参入すれば米金融大手としては初...

ゴールドマン・サックスも形は決まっていませんが、顧客の要望に応えるべく仮想通貨投資を同社で行おうと検討しているようです。

世の中は、仮想通貨を”通貨”として認めようとしています。

バフェットさんは自分の道を歩めばいいだけで、自分の理論に合わない「仮想通貨」を非難してほしくないですね。

ここからは持論ですが、「成功者」は自分の成功を信じているが故に、その軌跡を他の人に共有しようとします。講演や書籍やいろいろな共有手段がありますね。そこに影響を受けた人たちがその共有を望み続けますし、その軌跡が正しいものであると錯覚します。

「成功者」は自分と違った手段へ取り組んでいる人を攻撃します。自分は成功している訳ですから、”違ったことをしている人”は失敗するに違いないと思うわけですよね。当たり前です。少々荒っぽい言葉になっていますが、共有を望まれた結果、成功者は持論を展開せざるを得ず、それ共有されたを報道者は”局所的な解釈”や”自分の解釈”に書き換えてニュースにします。

「成功者」は(自分と違った取り組みをしている人を)攻撃している訳ではないのに、さも攻撃しているかのような論調に、報道者に書き換えられることもあるのです。

だんだんマスコミ否定論になってきてしまっていますが、成功者である「バフェット」氏の言葉を素直に伝えてる報道はどれなんでしょうね。

彼が「ビットコインはバブルだ」と発言したとして、ビットコインの価値は暴落したでしょうか?

ビットコインのその価値を上昇し続けています。「投機」を信じて止まない人がいることには間違いありませんが、何かをきっかけに暴落することもあるでしょう。

しかし、仮想通貨は最早世の中から「価値無し」と烙印を押されることはないでしょう。あらゆるビジネスが、”通貨(決済手段)”として認めざるを得ないので、小売業が取り扱いを始めました!とこぞってニュースを出すわけです。

この事象は日本に限らず世界中で発生しています。世界が仮想通貨を”通貨”として認める流れになってきているのです。今は「ビットコイン事態に資産価値は無い」でしょう。私もそう思います。ただし、仮想通貨を使ったビジネスには大きな資産価値があると思います

情報ソース: 財経新聞

他にもこんな記事が読まれています。
他にもこんな記事が読まれています。

スポンサーリンク
よろしければクリック応援お願いします。
↓よろしければクリック応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ