スポンサーリンク

日経平均続落、心が折れる相場。スイング投資では地合いで下がる期間は我慢かな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

21,000円を勢いで割り込んだ日経平均、皆さんお元気ですか~?

さてさて、ここ数日?数週間?日経平均の続落が続いてますね。1月の期待相場から2月の冷え込み。投資を始めて1年経ってない私にとっては未経験の出来事です。途中、下がりすぎだ!と感じた3857に手を出してみたのですが、いきなり含み損(笑)前途多難な相場ですね。

まぁ、2月はこんなものなんでしょうと冷ややかな目線で見てますが、ちょっと下がりすぎですよね。バリュー株もグロース株もあったもんじゃありません。●●ショックなどとも揶揄されてませんよね今回の出来事は。

ということは、投資家の熱が下がってるだけなんだと思っています。

  • 米国の法人税減税に伴う一時的な企業財政報告が米国株相場を下げている。
  • それに引きづられて日本株も続落。米国は立ち直りつつありますが、日経は底なし
  • 5ヶ月ぶりの円高指標で輸出企業関連が冷え込み

悪いことが重なってますよね。こういう時こそ自分が信じる銘柄に投資し、黙って待っておく形でよいと思います。人の意見に左右して投資すると人のせいにしたくなりますからね。自分で判断して自分の責任で投資活動をおこないましょう。

日本企業の業績が大幅に低下している訳ではありません。業績相場は必ずまたやってくるとおもいますので、じっくり待つしかないですね。

なんでこんなタイミングで購入したんだと悔やむ日は一生つづくと思います。過去のチャートを振り返れば、ここで購入すればいいだけだから簡単じゃん!と思い勝ちですが、現在を見るとなんと難しいことか。大底に入った!買う!→連日下落という罠。毎日勉強です!

PS. ブレスオブワイルド、ガノンさんを手のひらで転がしてやりましたよ!マスターモード剣の試練が難しい・・・。

他にもこんな記事が読まれています。
他にもこんな記事が読まれています。

スポンサーリンク
よろしければクリック応援お願いします。
↓よろしければクリック応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ