スポンサーリンク

エントリー失敗時の仕切りなおしができない

スポンサーリンク

INEST<3390>を例に仕切りなおしにチャレンジ?

前項の記事「INEST買いました」では、チャート形状に惚れ、少し下がったタイミングで逆張りを狙ってみた訳ですが、見事に失敗しました!(笑)

INEST(3390)買いました。
美しいチャートを描くINEST<3390> お疲れ様です。今日は昼時に INEST<3390>を購入しました。 # ブログよりずっと株価チャートとにらめっこしたいpackmanです。なんと208円から177円まで落ちる...

外的要因と機関の空売り(&信用買いの買戻し)で下落している訳ですが、この下げ幅でポジションを解除してしまった方も多いことでしょう。

私はまだ保有しています。騰がると思ってますから!#現在も売り方に押されてますね。

ただ、一つ悩みがあります。結果的に、チャートが崩れエントリーポイントとしては失敗だったと認めざるを得ないのですが、戻したところでポジション解除をしてまた安くなったタイミングで入るということが、スイングトレードでは難しいことを痛感します。

指値を添えておけばよいはずですが、近い将来騰がっていくと思っている銘柄で上昇トレンド中に指値で一旦解除するという行為が、機会損失に繋がるのではという感情がわきあがってきます。

ホールドしている方。ポジション解除を推薦する方。別の銘柄に移る方。いろいろいるとは思いますが、デイトレードをしている訳ではないので、ゆっくりやれる方法を探すしかありません。

色々な方法を試しながら自分のスイングトレード方法を形成していこうと思います。

他にもこんな記事が読まれています。
他にもこんな記事が読まれています。

スポンサーリンク
よろしければクリック応援お願いします。
↓よろしければクリック応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ