スポンサーリンク

投資を始めたきっかけ

スポンサーリンク

投資」というものを考え始めたのは、自分の給与が「自分の価値に見合ったもの」なのか?と考え出したことがきっかけでした。

  • 外資系企業に勤める方
  • 国内上場企業に勤める方
  • 会社経営をされている方
  • 芸能人

上記のように自分の年収の上の職種、職業を見上げればキリがありません。
自分の給与の相対的評価を考えたりすることは、誰しもが経験することだと思います。

ではどうすれば、自分の給与は上がるのか?最初に考えたのは「転職」でした。私は人生で一度だけ転職を経験したことがあります。一度も転職したことが無い人には、是非お勧めしたい!最初に入った会社で起こる物事や文化は、社会の常識でありどの会社に入ってもこんなものだろうなと漠然と考えていました。しかし転職してみると、自分の視野の狭さに辟易しました。今従事している仕事に満足感がない人には、転職を怖がらずチャレンジしてみるとよいですよ。

ただ、現状の私は今の会社に大きな不満がありません。仕事場の雰囲気、好きな仕事内容、同僚との関係、これらの心地良い要素を手放すことの方がリスクに感じます。けれども、自分の従事している仕事の分野では、給与面の待遇が高い会社が多く、自分の価値はもっと高いのでは?と考えることがよくあります。#傲りかもしれませんが(笑)

今の仕事はやめたくない、けれども給与はあげたい。出世すればよいのでは?と仰られる方もいると思いますが、自分はマネージャー職が向いてないなぁとつくづく感じるのです。

他に資産を増やす方法はないだろか?と考えて、たどり着いたものが「投資」でした。

今ある手元の資産を運用することで報酬を得られるこの投資というものにハマりました!なぜもっと早く取り組まなかったのかと後悔するぐらいです。あきっぽい私がどこまで継続できるか分かりませんが、今は「自分の趣味」として人に語れるほど楽しい毎日を送っています。

「投資の楽しさ」を皆さんにも理解してもらいたいと思い、このブログをはじめました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

他にもこんな記事が読まれています。
他にもこんな記事が読まれています。

スポンサーリンク
よろしければクリック応援お願いします。
↓よろしければクリック応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ